施設からのお知らせInformation
  • せせらぎ荘からのお知らせ

  • 2019.12.10

    アンガーマネジメント研修を開催しました。

     10月1日、2日の2日間、アンガーマネジメント研修会を行いました。
    長谷川久美子氏に講師をして頂き、『感情をうまくコントロールすることはどういうことか』というのを学びました。

  • せせらぎ荘からのお知らせ

  • 2019.12.10

    清水町秋祭り!

     9月20日、清水町の秋祭りがありました。
    せせらぎ荘はお神輿のお休み所となっており、お神輿や御稚児さん、獅子舞がせせらぎ荘駐車場にやってきました。
    今年はせせらぎ荘から5名の職員が担ぎ手として参加しました。

  • せせらぎ荘からのお知らせ

  • 2019.12.10

    チンドン屋さんが来てくれました!

     遥々東京からチンドン芸能社様がせせらぎ荘に来てくれました。
    入居者様も自然と笑顔になり手拍子をする様子見られていました。
    また、来年もお待ちしております。

  • せせらぎ荘からのお知らせ

  • 2019.12.10

    第3回せせらぎ花火大会開催!!

    せせらぎ荘の駐車場で3回目となる花火大会を開催しました。
    入居者様をはじめ、入居者様のご家族様や町内の皆様が参加してくださり、今年の花火大会はこれ以上ないほど盛り上がりました。
    屋台ではじゃがバターやパンダ焼き等、入居者様の皆様も大変喜ばれていました。また、ボランティアで花火大会に参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

  • せせらぎ荘からのお知らせ

  • 2019.12.10

    第17回 せせらぎ夏祭りを開催!

    参加者総勢496名。 
     今年は丁度良い気温の中、イベントボランティア(まごころ訪問隊、RUN伴2019、北海道警察音楽隊)様など、たくさんの方々に支えられ、最高の盛り上がりで、無事終えることができました。
     ご参加いただきました家族様、各ボランティア団体、個人ボランティアの方々、本当にありがとうございました。

  • 清水旭山学園からのお知らせ

  • 2019.11.16

    清水旭山学園収穫感謝祭を開催しました。

    令和元年10月12日(土)園行事収穫感謝祭を地域交流ホームで実施しました。今年収穫した作物を中心にメニューとして皆様に提供させて頂きました。手打ちそばは人気メニューであり、長蛇の列ができました。茹で上げ・つゆ入れも大忙しでした。しかし、一口食べると「今年もいいね」「これ食べると秋を感じるのさ」「もう一杯」等の激励を受けると丹精込めて手打ちし、提供させて頂いたかいがありました。終始和やかな雰囲気の中で行事も進行され、帯広青少年吹奏楽団の演奏が行事に華を添えてくれたことで盛況で終了しました。参加された父兄の皆様、各関係者の皆様大変ありがとうございました。充実した収穫の秋を迎えることができました。

  • 清水旭山学園からのお知らせ

  • 2019.11.08

    道南方面旅行を実施しました。

    令和元年10月2~4日の三日間で道南方面旅行に行ってきました。高齢者の係を中心に総勢31名(利用者23名・職員8名)で旅行を企画し、函館の夜景や美味を堪能しました。行程にゆとりを持った内容で進めることで参加者の体調に留意し、利用者様が思い出に残る旅行となるようにプランニングをしました。二日目は登別に移動し、登別グランドホテルに宿泊しました。流石に函館でたくさん美味しいものを食されたこともあり、温泉で寛ぐ人や売店でお土産を購入したりしました。

  • 御影農志塾からのお知らせ

  • 2019.10.18

    万能杭の販売を始めました。

    廃プラスチックを再生した万能杭の販売を始めました。
    万能杭問い合わせ先
    電話  080-3295-7903
    メール fukusi@asahiyama.or.jp
    担当  森内

    PDFファイルもご覧ください。 PDF
  • グループホームみさわハイツからのお知らせ

  • 2019.10.10

    御影駅の清掃活動を行いました。

    令和元年10月6日(日)、御影駅の清掃活動を行いました。いつも利用させてもらっている御影駅の掃除と御影市街のゴミ拾いをグループホームの利用者さん達で行っています。特に問題なく皆さん慣れた様子で行っています。最後に記念撮影を行っています。

  • 清水旭山学園からのお知らせ

  • 2019.10.04

    素晴らしい音色に聴き惚れました。

    10月3日(木)アンサンブルグループ奏楽(SORA)4名の皆さんが本公演前のお忙しい中、当学園を訪問され、オーボエ・チェロ・ピアノ・ソプラノ(歌)の生演奏を披露してくださいました。演奏開始時は、クラシック音楽による優雅さに圧倒されている様子でありましたが、パプリカなどの楽曲が演奏されると手拍子に合わせると椅子から立って一緒に歌う人もいました。最後は演奏者様と一緒に踊ったりと大変有意義なひと時を過ごすことができました。奏楽(SORA)の皆様大変貴重なお時間を本当にありがとうございました。